ワクチンで腕痛い

ワクチンを打った影響はその日のうちにモロに出た。
注射は利き腕ではない方にされたのだが、しばらくはなんともなかった。が、数時間経過したくらいでどうにも腕がしびれるように重い。

重度の筋肉痛のような痛みである。

いたい。いたい。いたい。いたい。
いたい。いたい。いたい。いたい。
いたい。いたい。いたい。いたい。

普段、ちょっとくらいの痛みなんてなんとも思わない。多少痛いなあってくらいでやり過ごせるのだが、今回のワクチンはこれまでのどれよりも痛い。

二日目、あまりにも痛かったので湿布を貼った。
なんとなく軽減されたような気はするけど、いたい。
腕が上がらないし、重いものも持てない。

三日目、なんとなくマシになってきたような気がする。
とはいっても痛い。腕は昨日よりも多少上がるようになったが、重いものは苦労する。

ただ、数日経過してみて徐々に通常通りになりつつあるので、そのうち収まるのだろうなっていう感触はある。

会社のスタッフも注射嫌やし、痛いから悩んでるねんといったことを言っているが、コロナになるよりよほどマシなのと、少しの辛抱なのだから迷うという選択肢がそこにはないと思う。死ぬほうがいいならそれでもいいんだろうが、選択の天秤がおかしくないか?

はてさて、コロナワクチン二回目はどうなることやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA