風俗嬢が増える?増えてる。

このブログが定まってない証明のようなもの。時事ネタとか書かん。
ここに書き記しているのは、俺が自分の目で見て、耳で聞いたことを書いているだけ。

まず、コロナウィルスの影響で風俗産業は壊滅的なダメージを食らった。風俗産業は世界で最も古い職業とも言えるほどに亡くならない産業。それがこのウィルスのせいで信じられないダメージを食らったという話。

でも、実際はホテヘル(待ち合わせしてホテルに行くやつね)はお店に来てもらわないといけないので、自粛されると営業が立ち行かなくなる。そこで考えるのは、デリヘル(お客さんがホテルや自宅で待っていて、そこに女の子が来るやつね)需要の増加だ。

いち早くこちらにシフトチェンジしたお店、両輪でまわしてたお店はなんとか耐えてるような気がする。

で、そうじゃなかったお店や、今後のためにあえて休店、撤退をしているお店も多い。

なぜか、女子を確保するためである。お金を稼ぎたい女子はお金を稼げるところにひょいと移動する。そこに罪悪感はあまり無い。むしろ稼がせてくれないなら、稼げるお店に行きますよ。っていうスタンスであり、風俗産業は女子優位の絶対的ルールがあるからだ。

女子を確保したお店はデリヘルや常連さんへのホテヘルで食いつなぐことができる。

ちなみに、この自粛生活の中でホテヘルやらデリヘルやら行かない、行けない人たちにダッチワイフがめちゃくちゃ売れていたようだ。(某巨大ネットショッピングの倉庫バイトに行った友人から聞いた話。)

さて、件のナインティナインの岡村さんの発言だが、あながち間違えてないし、むしろあっているし、それはすでに動き出しているというのが俺の肌感。

人気のある女の子は、お客さんもついたまま別の店に行っちゃう。そこで指名なり、本指名でプラスでポイントボーナスがつくならそっちがいいだろう。

世の中綺麗事じゃないんだ。生きていくだけで精一杯な人なんて山ほどいる。それを見ながら自分を慰めることはしたくないけれど、困っていても誰も救ってくれない世の中だからこそ、お金を稼がないとやっていけなくなる。

つまり、風俗嬢はこれから増えるし、それは美人に限った話ではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA