明けた、京都へ行こう。

オフロにのんびり浸かっているうちに新年を迎えた。
なんとなく最高に贅沢な年越しのような気がした。

新年の豊富は新年になってから考えたい。
なんて思いつつ、きれいな身体になったので京都の伏見稲荷大社まで行く。

コロナが落ち着いて来ているからか人出も多い。
ヤンキッシュな若者が多い。
なんとなく横目に見ながら今年は品良く生きたいと思う。

高齢のおみくじはなんと、大大吉、
いい事しかない。

いい気分になったのでその足で平安神宮にも参り、そこから歩いて兎の岡崎神社まで参る。
神社のはしご。

夜明けが近づいてきたので家に戻る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA