自転車パンク道

パンクな音楽は好きだし、パンクな生き方も好きだ。
自分が自分で居られるような気がする。

だが、自転車のパンクだけは許されない。

というのも、ここ3ヶ月くらいの間で頻繁にパンクしている。
仕事に行くのも、ちょっと出かけるのも基本自転車を使うことが多いのだが、今の自転車になってからかれこれ一年以上パンクとは無縁の自転車ライフだったのに。

明らかにどこかでパンクしたという認識もない。

会社から帰るときにパンク。
自転車抱えて帰る。
これが2回。

一度は帰り道にあるイオンバイクで空気入れてもらいなんとか帰宅。
後日行きつけのチャリ屋にてチューブ交換。

もう一度は近くにあった実家へ立ち寄りオカンチャリンコで帰る。
後日、おかんがチャリンコ引きずってチューブ交換。

あとは買い物帰りにパンク。
これが2回。

スーパーでお買い物して帰ろうとしたら後輪がパンク。
自転車抱えてチャリ屋まで歩く。
チューブ交換してもパンクするのでパンク修理。

で、昨日は仕事帰りにコーナンで日用品なんぞを購入して帰ろうと思ったらパンクしてやがる。
でも今回は運良くコーナンで良かった。

自転車置場から抱えて自転車コーナーに持ち込み空気を入れてもらった。
だが、空気を入れる人が下手なのか、自転車が変になっているのか、チューブがぷっくりはみ出ちゃい、ちゃんと入れられなかった。

そういえば、行きつけのチャリ屋からはタイヤが摩耗しているのもパンク頻発に影響しているかもしれんと言ってたので、
「タイヤとチューブ交換したらいくらですか?」
と聞いたところ5,000円ほどで交換できるというので、それなら近所のチャリ屋よりも安いじゃんって思い、タイヤとチューブの交換をお願いして日曜引取りにしてもらって代替自転車を借りて帰宅。

で、今日引取りに行ったら、なんと!
パンク修理しかしてなかった。

昨日選んだタイヤとチューブはなんだったんだ。
ってかなんで変えてくれって言ってるのにしてくれてないんだ。
ここ数ヶ月のパンク頻度を知らないくせに、変える必要無いって判断したのか。
儲けるつもりもないのか。

うむぅ、不思議なコーナン。

しかもパンク修理してくれた人はすでに店内に居なくて話ができなかった。
なんだよ。状況わからねえよ。

とにかくパンク嫌い。

1年以上パンク知らずで乗ってきてるのに、この3ヶ月くらいは異常すぎる頻度。
うむむ、誰かに狙われてるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA